高橋ヨガ研究所のブログ

第12期 基礎理論講座を受講して 7

- 平山優衣さん 31歳 女性 会社員 -

 

基礎理論講座についていくのは本当に大変で、

それだけ奥が深く濃い内容だったと実感しております。

今まで自分を犠牲にしてばかりだった私は、少しは自分を大切にしなきゃとは思っていましたが、

自分を神様のように大切にしなければならないと知って衝撃でした。
そして、自分を大切にする方法(考え方)を学びました。

講義で印象に残っているのは、
「誠実であれば、絶対に助けてくれる人があらわれる」
「良い言葉、良い波長は影響する」というお話、それと、病気の過程です。

毎日自分自身に肯定的な言葉掛けを行い、
呼吸が乱れてきたら不調のサインだと気付くようになりました。
そして周りの方々にはもちろん、自分にも誠実に生きていこうと思います。

基礎理論講座の内容は本当に大切なことばかりですが、

まだまだ勉強が足りない状態なので、

より深く自分の中に落とし込めるよう何度も復習していきたいと思います。
念想も習いました!!

高橋先生、貴重な講義のお時間をありがとうございました。
上級講座でもよろしくお願いします。

第12期 基礎理論講座を受講して 6

- Y・Yさん 51歳 主婦 -

 

高橋先生にお世話になって10年になりました。
年を重ねるごとに、アーサナと呼吸を整えることが日々の体調を左右するとても大切なことだと

痛感するようになり、ヨガについてもっと知りたくなり、講座を受けようと思いました。
講座を受けて、ヨガはいつも心と身体を一つのものと考え、

日ごろの行動や物の考え方も訓練していくことの大切を知りました。

そして自分の考え方の癖や、これぐらいいいだろうという怠けた気持ちがおきる癖にも気付き、

講座を受け始めてしんどくなる時もありました。

でも同時にきちんとした態度で、感謝の気持ちを忘れず過ごすことができていると、

自分の気持ちが満たされている事にも気付きました。
12回の講座はたいへん気づかされることの多い日々でした。
これからこの講座で学んだことを心にやきつけて、日々努力していきたいと思っております。

第12期 基礎理論講座を受講して 5

- S・Mさん 50歳代 女性 -

 

このような講座は他にないと思います。

7年半前にヨガを始めましたが、その時は運動不足や体形の改善が主な理由でした。

高橋ヨガ研究所を選んだのは、ホームページで精神的な面についても詳しく書かれていて

興味を持ったからです。
基礎理論講座を受講して、普段のクラスで行っているヨガが

なぜ心身に良いのかということがわかってきました。

例えばなぜアーサナをする時にリラックスした状態で行うのか、

身体のしくみを同時に学びながら、医学的な根拠に基づいていることがわかります。
また、生きていく上で様々な困難にであいますが、

例えば親しい人を失った時に、

この世のすべてのものは移り変わること(無常)を心に留めていれば、

受けとめ方も変わると思います。

なぜ苦悩が起きるのか、それに対処するにはどうすればよいのか、

理論的に学ぶことにより、困難があっても進んでいく指針を得ることができました。

ヨガは形のほうがよく知られていて、私もそちらから入りましたが、

実は深い精神的な教えに根ざしていることを知り、興味深く思います。

続きを読む...

第12期 基礎理論講座を受講して 4

― 40歳代  男性  医師 ―

 

高橋先生、有難うございました。

もともと運動音痴で体の硬い私がヨガを始め、

さらに理論講座に申し込むとは予想していませんでした。

基礎理論講座を申し込む前は、

インド哲学を理解できるのか、本当に続くのだろうか・・・

などと迷いましたが、始めてみると大変面白く、

講座を終えた今は、

予想以上に得るものがあったと感じています。

 

私がヨガを始めたのは、仕事でのストレス 、

体調不良を解決したい、過去の人間関係の失敗や

漠然とした不安から逃れたいという気持ちから、

哲学や心理学の本を読んだり、

セミナーに参加するなどして

勉強しはじめたことがきっかけでした。

これまでにも、

いろいろな考え方や教えにふれる機会はありましたが、

どこか物事を楽観的にとらえることが難しくてなっており、

せっかく勉強したことを

十分に活かしきれていないところがありました。

 

今回の講座で得た第一のものは、

日常生活の心の持ち方について、

かなりはっきりと習慣化ができたことだと思います。

心をどのように保つのか、

感情のコントロールをどのようにすればよいのか、

その理由は何かなどを、

理論的にわかりやすく教えていただきましたが、

実践を意識した内容であったことも大きかったと思います。

 

講座が終わったあとの気持ちの変化は、

今のところ一時的な高揚感ではなく、

心のあり方について指針をもつことができたことへの

現実的な達成感に近いものであると思っています。 続きを読む...

第12期 基礎理論講座を受講して 3

ー H・Tさん 50歳代 女性 パート勤務 ー

 

ヨガ哲学を中心としたインド政府公認のテキストと

身体の仕組みについての二冊のテキストが

どうつながっているのか、何をどのように学んでいくのか、

最初は授業についていけるよう

覚えることに一生懸命でしたが、

だんだんと復習を重ねていくうちに、

講座の内容は、

「ヨガというのは、生活や心や神様から頂いた

この宇宙の創造物であると感じられるほどの、

からだの緻密な素晴らしさなど、

広範に及んでいる教えであること、

大切にしなくてはならないもの、

感謝することへの気づきである」と教えて頂きました。

 

今まで、何気なく過ごしてきた日々から、

ヨガを学ぶことで、

自分の考え方のくせや物事のとらえ方から起こる

マイナスな気持ち、人、社会からのストレスを、

どう自分でプラスに変えていくか、

前向きな心で、物事に対応できるか、

人や社会とのかかわりの中で、行うべき姿勢、生活習慣、

心を安定するには...など、

生きていく上での知恵を授かりました。

 

医学、心理学、生物学、体育、社会と

関わってくるので、驚きました。 続きを読む...

第12期 基礎理論講座を受講して 2

 

ー H・Hさん 39歳 男性 理学療法士 ー

私は以前からヨガに興味がありました。
そのため書店にある本を読んで勉強していましたが、
奥が深く理解できませんでした。
それでヨガ教室に行こうとしましたが、
今度はたくさんの教室があったため迷ってしまい、
ヨガを始めることがなかなかできなくなってしまいました。

ヨガを行うと精神や身体に
様々な効果があることを知っていたので、
いつかヨガをしたいという思いが以前からありました。
そんな時に高橋先生が主催するヨガ教室を知って、
今年からヨガに通うことができるようなりました。

ヨガを始めてしばらくすると、
身体が一気に軽くなり呼吸がしやすくなりました。
私は腰痛症状で以前から悩んでいましたが、
ヨガ教室に通うことで腰痛が軽減したほか、
身体が軽くなりました。

また頭の疲れがとれるようになった事で、
毎日深い睡眠がとれるようにもなりました。

 

ヨガを行うことで
身体と心にいろいろな効果があることに気づき、
今回、基礎理論講座の受講を決めました。

 

受講していくうちに、
日頃のストレスや体調が崩れやすいのは
自分が原因だとわかりました。
私の仕事は人と接することが多いため、
毎日気が付くと心身共に疲れやすくなっていました。 続きを読む...

第12期 基礎理論講座を受講して 1

6月から始まった第12期基礎理論講座
10月半ばに終了し、この講座を受講した感想を

皆それぞれの思いで伝えていただきました。

 

《第12期 基礎理論講座を受講して》

ー 門脇理歩さん 37歳 女性 生活支援員 ー

 

高橋ヨガに通って3年と少し、

そして今年第12回基礎理論講座を受講しました。

以前から、理論講座の案内がある度に気になりつつ、

でも様々な理由で都合がつかず、
またいつか…とやり過ごしていました。

講座を受けた生徒さんから

「絶対受けるべき!」「人生、変わりますよ(笑)」と

勧められ、ようやく今回 受講することができました。

 

身体生理学として学んだ "からだのしくみ" は、

最初細かな部位の名前などを覚えるのに苦労しましたが、

先を学べば学ぶほど、

普段動くのが当たり前のように過ごしてきた自分の身体が、

測り知れない緻密な仕組みで、

今まで一生懸命頑張ってくれていたのがわかり、
何だか泣けてくるほど、

自分の身体に感謝の気持ちが湧いてきました。

最近は「昨日は食べすぎたから今日は少なめにしとこうね」など、

前より少し、身体を気遣うようになったと思います。

 

全体を通して感じたことは、

自身が、自分でもわかるくらい変わってきたことです。

例えば仕事の現場で、

つい感情的になることが多々ありましたが、

それが劇的に減ってきた事。

受けた言葉をそのまま捉え、

プリプリ怒って言い返していたいつものパターンが、

マイナス感情を手放すことで、

心がいちいち乱されることがなくなってきました。

自分の心に余裕ができると、

自然と会話は豊かになり、お互い笑顔が増える。

不思議な効果です。 続きを読む...

6月から始まった基礎理論講座

この講座の受講生には現役の医師、理学療法士など

実際に医療の現場に従事している方、将来心のケアに従事したい方

 

反対に
ストレスから心のバランスを崩している中で、心のアプローチから真に健康になりたい人
自分自身が豊かに生きていくために受講している方など様々です

 

そして、圧巻は栃木県の宇都宮から新幹線で3時間半、片道4時間かけて受講しにくる方
朝7:30に小学生の子供を送り出し、その足で8:30の新幹線に乗って教室まで3時間半
そこから 2時間半の授業を受け、また4時間かけて帰り、21:30に帰宅

新幹線代だけでも1講座???  これが最低12回続く

 

kisoriron  kisoriron2

 

続きを読む...

「美スト」に掲載されました

「40代から始める自分磨き!」
さらなる幸せを目指す大人の習いごと

 

月間婦人雑誌「美スト」が
初めて取り組んだスクール特集

 

全国版8月号に高橋ヨガ研究所が
大きく掲載されました

bisuto kizi bisuto hyoushi

基礎理論講座 6月開講 指導者養成講座より

12期 指導者養成講座   基礎理論講座編 開講

     

不安・怒り・嫉妬・憎悪・苦悩を解放し、

穏やかな心身で生きる為のヨガの教え

 

12期 基礎理論講座編

63日(土)・5日(月)からいよいよ始まります

 

かねてから開講要望の多かった基礎理論講座

この講座を修了した人達から、絶大な支持を頂いています。

 

高橋ヨガ研究所の指導者養成講座は、まずこの基礎理論講座から始まります。

なぜなら、身体は心がつくっているというヨガの考え方に基づくからです。

健康になりたい、健康でいたいと思うのは万人共通。

故に、この講座は指導者になりたい人のためだけの講座ではありません。

 

特にこの基礎理論編は、ストレス社会の中で生きる私達にとって、ストレスをつくらない、心に負担をかけない考え方を学ぶ講座といっても過言ではありません。

身体の不調は身体そのものが引き起こしていると思っている方が多いことでしょう。

しかし本当はそうではありません。

身体は心がつくっているのです。

 

良い食べ物が健康な身体をつくる事は周知の事実です。

しかし、そうと分かっていても、食べたいという自分の欲に負けてしまうと、ラードと塩たっぷり、野菜殆ど無しのラーメンなどを食べてしまう。

 

白砂糖(身体を冷やしてビタミンやミネラルを奪う)山盛りのケーキを食べてしまう。

そうなれば、それはいつも同じ状況を繰り返す事になるのです。

健康な身体をつくる事は、実際にそういう食事をつくる、または食べる時にもその考え方を実行に移すという心の決断が前提です。

 

分かっちゃいるけどやめられない

 

そして身体に良くないとわかっていて食べるという事を正当化して、自分自身を守る自衛本能を働かせることによって罪の意識から逃れようとしてしまう。

 

・これだけしんどい思いして働いているのだから、食べたいもの食べなきゃ病気になるよね  

   (オイオイ、それ食べた方が病気になるよ!)

 

・たまにはいいよね

    (いつもでしょ!)

 

・あまり痩せすぎると体力無くなるよね

    (もっと標準値まで痩せた方が活力出るよ!)

 

・疲れた時に甘いもの食べると、凄く元気になるよね

   (急激な血糖値の上昇の後、急激に下がるから余計疲れるよ!)

 

心の声はいつも勝手なもの・・・

 

そしてその延長上に不健康な身体になってしまう

「食べてはいけない」というのは食べたいのに食べずに我慢するという事。

これではストレスがかかって、もっとイヤな事があった時に「食べないとやってられん!」という風になる。

そうすると少し我慢していた反動もあって、もっと食べてしまうという悪循環。

そもそも、我慢するという心の発想が間違っているために起こる現象です。

けれど、このような自己弁護を重ねなくなる知恵がヨガにはあるのです。

 

「ヨガは幸せに生きる為の知恵」と言われています。

 

続きを読む...