基礎・上級理論・指導者養成コース受講者の声

第12期基礎理論卒業生  40歳代  男性  医師

高橋先生、有難うございました。
もともと運動音痴で体の硬い私がヨガを始め、
さらに理論講座に申し込むとは予想していませんでした。
基礎理論講座を申し込む前は、
インド哲学を理解できるのか、本当に続くのだろうか・・・
などと迷いましたが、始めてみると大変面白く、
講座を終えた今は、
予想以上に得るものがあったと感じています。

私がヨガを始めたのは、仕事でのストレス 、
体調不良を解決したい、過去の人間関係の失敗や
漠然とした不安から逃れたいという気持ちから、
哲学や心理学の本を読んだり、
セミナーに参加するなどして
勉強しはじめたことがきっかけでした。
これまでにも、
いろいろな考え方や教えにふれる機会はありましたが、
どこか物事を楽観的にとらえることが難しくてなっており、
せっかく勉強したことを
十分に活かしきれていないところがありました。

今回の講座で得た第一のものは、
日常生活の心の持ち方について、
かなりはっきりと習慣化ができたことだと思います。
心をどのように保つのか、
感情のコントロールをどのようにすればよいのか、
その理由は何かなどを、
理論的にわかりやすく教えていただきましたが、
実践を意識した内容であったことも大きかったと思います。

講座が終わったあとの気持ちの変化は、
今のところ一時的な高揚感ではなく、
心のあり方について指針をもつことができたことへの
現実的な達成感に近いものであると思っています。

続きを読む...

第12期基礎理論卒業生  H・Tさん 50歳代 女性 パート勤務

ヨガ哲学を中心としたインド政府公認のテキストと、
身体の仕組みについての二冊のテキストが
どうつながっているのか、何をどのように学んでいくのか、
最初は授業についていけるよう
覚えることに一生懸命でしたが、
だんだんと復習を重ねていくうちに、
講座の内容は、
「ヨガというのは、生活や心や神様から頂いた
この宇宙の創造物であると感じられるほどの、
からだの緻密な素晴らしさなど、
広範に及んでいる教えであること、
大切にしなくてはならないもの、
感謝することへの気づきである」と教えて頂きました。

今まで、何気なく過ごしてきた日々から、
ヨガを学ぶことで、
自分の考え方のくせや物事のとらえ方から起こる
マイナスな気持ち、人、社会からのストレスを、
どう自分でプラスに変えていくか、
前向きな心で、物事に対応できるか、
人や社会とのかかわりの中で、行うべき姿勢、生活習慣、
心を安定するには...など、
生きていく上での知恵を授かりました。

医学、心理学、生物学、体育、社会と
関わってくるので、驚きました。 続きを読む...

第12期基礎理論卒業生  H・Hさん 39歳 男性 理学療法士

私は、以前からヨガに興味ありました。

そのため、書店にある本を読んで勉強していましたが奥が深く理解できませんでした。

そのためヨガ教室に行こうとしましたが、今度はたくさんの教室があったため迷ってしまい、

ヨガを始めることができていませんでした。
ヨガをすると、精神や身体に様々な効果があることを知っていたため、いつかヨガをしたいという思いが以前からありました。

そんな時に、今年高橋先生のヨガを知ってヨガ教室に行くことができました。
ヨガを初めてしばらくすると、身体が一気に軽くなり呼吸がしやすくなりました。

私は腰痛症状で以前から悩んでいましたが、ヨガ教室に通うことで腰痛が軽減したほか、身体が軽くなりました。また、頭の疲れがとれるようになった事で、毎日深い睡眠ができるようになりました。
ヨガをすることで身体におけるいろんな効果があることに気づき今回、基礎理論講座を受講することにしました。
受講しての感想として日ごろのストレスや体調が崩れやすいのは自分が原因だとわかりました。
私の仕事は人と接することが多いため、毎日気が付くと精神的、身体的に疲れやすくなっていました。

しかし基本理論講座で学ぶことによって、仕事の不安・苦悩・解決できない問題に対しての葛藤・相手に対する否定的な考えばかりで悩んでいたストレスのかかる毎日の生活が、徐々に相手の発言・行動・環境の変化において以前と違う捉え方をすることが少しずつできるようになりました。

続きを読む...

第12期基礎理論卒業生 門脇理歩さん・37歳・生活支援員 

高橋ヨガに通って3年と少し、そして今年第12回基礎理論講座を受講しました。
以前から、理論講座の案内がある度に気になりつつ、でも様々な理由で都合がつかず、またいつか…とやり過ごしていました。
講座を受けた生徒さんから、「絶対受けるべき!」「人生、変わりますよ(笑)」と勧められ、ようやく今回 受講することができました。

身体生理学として学んだ"からだのしくみ"は、最初細かな部位の名前などを覚えるのに苦労しましたが、先を学べば学ぶほど、普段動くのが当たり前のように過ごしてきた自分の身体が、測り知れない緻密な仕組みでいままで一生懸命頑張ってくれていたのがわかり、何だか泣けてくるほど、自分の身体に感謝の気持ちが湧いてきました。最近は「昨日は食べすぎたから今日は少なめにしとこうね」など、前より少し、身体を気遣うようになったと思います。

全体を通して感じたことは、自身が、自分でもわかるくらい変わってきたことです。
例えば仕事の現場で、つい感情的になることが多々ありましたが、それが劇的に減ってきたこと。受けた言葉をそのまま捉え、プリプリ怒って言い返していたいつものパターンが、マイナス感情を手放すことで、心がいちいち乱されることがなくなってきました。
自分の心に余裕ができると、自然と会話は豊かになり、お互い笑顔が増える。不思議な効果です。

また、夫、親、兄弟など自分の身近にいる人を含め、周りの人を前よりもっと大事にしたいと思うようになりました。
「自分を支えてくれた周りの人にもっと感謝しなきゃ!」と頭で思わずとも自然とそんな気持ちが出てきたのは、高橋先生が講義で禁戒、勧戒を始め、ヨガの教えを毎回何度も繰り返し伝えてくださったことによります。

続きを読む...

第11期基礎理論卒業生    M・Oさん    50歳代 

 ヨガを始めたきっかけは、鍼治療や整体に通っても治らなかった四十肩でした。三カ月ほどですっかり良くなり、その後もヨガを続け早7年、2年目くらいからはタントラ(チャクラ冥想)や合宿にも参加するようになりました。理論講座も受講したかったのですが、仕事や趣味の都合で受けることができず、今年こそは・・・とスケジュールを調整していました。

 開講まであと数ヶ月のときに、人間関係でトラブルが起きてしまい、ひどく落ち込んでストレスから体調を崩してしまいました。ヨガをすると少し良くなったので、救いを求めて尚一層、ヨガに励むようになりました。そうして悩んでいるうちに、基礎理論講座が始まりました。

 先生のお話のなかで、「あ、これがトラブルの原因だったのだな」と理解することができ、まだまだ未熟であると身につまされる思いがしました。また、トラブルを未然に防ぐことや、起きたあとの対処法までも学ぶことができました。もっと早く知っていればと考えるところですが、現実にトラブルがあったればこそ、その教えが本当の意味で心に浸透していったのだと思います。

 また本講座では、教えを身に付くまで高橋先生が具体例を引用し、解りやすく指導してくれます。本やネットで独自に勉強したとしても先生の指導無しには、教えの奥深くまでは理解できなかったでしょう。

続きを読む...

第4期卒業生 E・Tさん

この講座を受講しようと思ったきっかけは、下垂体腺腫を自分の力で治したいと思ったことでした。でも、この 『自分の力』 には全く根拠もなく、どこぞで聞いた 『自然治癒力』 を信じたいと思ったからです。講座の案内があった時、『これを学ばんが為にこちらにお世話になったのかもしれない』 と思えるほどの気持ちが沸き起こりましたが、果たして自分にそれを受け止める力があるのか・・・という不安もありました。けれども、先生のご説明や、チャ クラ冥想での内容をもっと理解したいという思いから、受講の決意を固めました。

 

自分の中で、具体的に何が変わったかというと、一番大きいのは心のおき方とでもいうのか、日常でイライラすることが本当に少なくなりました!考えても仕方のない事にいつまでもしがみついていることが何と多かったのか、と思えます。

続きを読む...

第4期卒業生 松本典子さん

n.mathumoto

 2006年7月から抑うつ状態で会社を休み、薬とカウンセリングで治療していました。薬は状態を改善させることに効果はあるけれど、会社に復帰した際に 自分の考え方やコンプレックス、心に根付いているツライ事をどうにかしないと再発をするのではないかと思い、治療に限界を感じていました。 テレビでタレントさんが「うつ」と「パニック障害」になり、インテグラルヨガで治したと言っていて、すぐにパソコンで調べてみて「高橋ヨガ研究所」を見つけました。 見学にうかがった際に、先生に話を聞いていただいて「この先生に習えば大丈夫」と思い、まずは、体力を取り戻そうと11月から週1回ヨガを習いに通いました。

 基礎理論の募集が始まった際、先生から、「マイナス思考をプラスに変える方法を身につけるためにも、とても大切な講座よ」といろいろ説明して下さったのに、正直迷いました。講義内容を見て、難しそうだな、宗教的なのかな、ヨガの理論を学んで、「うつ」を直すことや自分の考えが変わるだろうか、途中で「うつ」の状態が悪くなり、途中で放棄することはないだろうか、とマイナスの事ばかり考えてなかなか決断できませんでした。そんな時、以前受講されていた生徒さんが「受講して本当によかった」と話しているのを耳にし、あと、講師の山本先生に生徒として受講された感想を聞いたり、また、高橋先生にも疑問に思っていることを相談して決断することが出来ました。実際勉強が始まると、教科書は「インド政府認定」だけあって難しい内容でしたが、先生がわかりやすく日常生活に例えて教えてくださり、逆に楽しく勉強することが出来ました。

 

続きを読む...

第4期卒業生 E・Tさん

この講座を受講しようと思ったきっかけは、下垂体腺腫を自分の力で治したいと思ったことでした。でも、この 『自分の力』 には全く根拠もなく、どこぞで聞いた 『自然治癒力』 を信じたいと思ったからです。講座の案内があった時、『これを学ばんが為にこちらにお世話になったのかもしれない』 と思えるほどの気持ちが沸き起こりましたが、果たして自分にそれを受け止める力があるのか・・・という不安もありました。けれども、先生のご説明や、チャ クラ冥想での内容をもっと理解したいという思いから、受講の決意を固めました。

 

自分の中で、具体的に何が変わったかというと、一番大きいのは心のおき方とでもいうのか、日常でイライラすることが本当に少なくなりました!考えても仕方のない事にいつまでもしがみついていることが何と多かったのか、と思えます。

続きを読む...

第4期卒業生 M・Hさん

受講できて本当に良かったと思っています。ありがとうございました。思い返すとすぐに涙が出そうになります。
6・7月頃から、何故か家族に『ヨガやってて良かったね』って何度も言われました。家族はこの講座を受講していることは知らないのに、変化はあるのだな・・・と思いました。一言で言うとこの講座で『愛』を知りました。(こう書くと照れますが・・・)
自分が柔らかくなったことをとても心地良く感じていて、『柔らかい自分が好き・・・』だなんて10年前の自分からは信じられないようなことを今、思っています。

 

毎週3時間のこの講座の後には、世界がクリアに映ることを面白く感じました。タントラ・チャクラ冥想のトラタカ行法の後に見たようなこのクリアな世界は、『心を清らかにすることで見えるんだ』と解りました。毎週のこの時間は、自分の心身のリズムを調える大切な節目でした。

 

講座を受けて、教科書を1行1行読み解く、講義を聴く、伝統的な方法が充分にしっくりとしっかりと自らのうちに根付いていくのを実感しました。そして、『これが勉強することだなぁ』と思いました。
毎回、講義を聞くにつれ、先生のすごさをより多く知って、ヨガの奥深さをより多く学びました。だから今は、受講前より自分が知らない世界の大きいことをた くさん知っています。でも、挑戦的でなく、それはむしろ安心です。どこまでいっても、まだまだあるから、あせらず伸び伸び伸びてゆけばいい・・・と。

続きを読む...

第11期基礎理論卒業生  

 この講座を受講しようと思った直接の目的は、数か月前から仕事・プライベートでうまくいかないと感じることが多く、それを改善するきっかけがつかめればよいと考えたことです。

私の場合はまず、4~5年前に初めて高橋ヨガの教室に通いだした動機が、仕事からくるストレスによる身体面・精神面の両方の不調を改善したいというもので、通いだして何度か瞑想講座や合宿に参加 した際に理論を学ぶ機会があり、その時から理論を学ぶことは自分の精神面を改善していくことに役立つのでいつかスケジュールが合えば、もっと体系的にじっくりとヨガの哲学を学びたいと思っていたということがあります。

 ただ、基礎理論講座の開講前は、3年間近く普段の高橋ヨガの教室から足が遠のいており、心と身体のメンテナンスをおろそかにする生活を長く送ったせいか、仕事でもプライベートでも、些細なことで心が乱され、疲れてしまい身が入らない日々が続いていました。理論講座開講数か月前には何事もうまくいかないなと感じることも多く、色々なことに不平・不満を抱き、一方で不満を抱く自分は何て自分勝手なのだろうと自己嫌悪に陥ることもよくありました。昔は有り難いと思っていたことを今では、あり難い筈なんだと頭では思いながら、どこか感謝の念が湧いてこない自分のことをなぜ自分は有り難いと思えなくなってしまったのだろうと悩むことも多くなっていました。自分の中のあれがしたい、これがしたいという気持ちで誰かを傷つけていたり、迷惑をかけたりし、人間関係も悪化させ、後から気付いて謝ることで関係を取り繕うということを繰り返す中でどんどんと疲れていく日々でした。 

続きを読む...

第6期卒業生 T・Mさん

この基礎理論の講座で、ストレスと病気の関係について、またどのようにすれば感情をコントロール出来るのか、どうしたら前向きに考えられるようになるのか、知りたいことばかりで毎回ワクワクしながらとても楽しんで受講できました。

 今までの自分を思い返して見ると、この講座で自分の正しいと思い込んでいた考え方が間違っていたことに気づくことが出来たこと、そしてそれが正しいと心から思える考え方、生き方に導いてくれたことが私の人生の最大の財産です。

 心を乱されそうになった時どうすべきか、頭ではわかっていても感情の部分で苦しんできた事柄も、ヨガの思想やインドの哲学をベースに高橋先生が実際の事例や、もしこういう事態に遭遇したらどうするかなど、一人一人に質問を投げかけて、わかるまで、自分の言葉で答えられるようになるまで指導してくださった事に感謝です。

 今までいろいろな本を読んでもセミナーに参加しても解決しなかった心のもやもやが、この講座を受講して一気に晴れたおもいです。

続きを読む...

第11期基礎理論卒業生 田邊彩子さん  38歳 

  仕事も忙しく他にもあれやこれやとしていて、ほぼ毎日睡眠不足の私にとって週一回のヨガ教室は身体の疲れもとれ気分もリセット出来、いつも気持ち良くなることのできる時間です。

 元々『いつまでも身も心も健康に年をとっていきたい』と思って始めたヨガでしたが、ヨガの真髄や体自身についてなど、もう少し知りたい、深めたいと思い基礎理論講座を受講しました。

 その中で、一番心に残ったこと、理論で感心したことは、『身体は心の産物』であるという教えです。今までの自分も、今の自分もそしてこれからの自分も、全て自分の心次第だということ。悪いと分かっているのにやめない、良いと分かっているのにやらない、その結果は全て自分の心に左右される。『無いものではなく有るものに目を向けていく』この考え方は、 時々否定的・卑下的になる自分の気持ちを平穏で幸せを感じられる心へと変えてくれました。

講座を受けてからずっとインド哲学=難しいものと思っていたけれど、実はややこしくなってしまった私達を素朴なものに戻してくれるものなのかもしれないな、と思いました。

続きを読む...

第11期基礎理論卒業 M・Hさん  34歳 

  ヨガの教室に通い出し、何度かタントラの講座も受けていると、アーサナや行法の役割や意味をきちんと理解したくなり、ヨガの哲学にも興味が湧いてきたので基礎理論講座を受講しました。

  ヨガセラピーの授業は、教材に聞きなれない言葉も多くて思っていたよりも難しいものでしたが、高橋先生の例え話や、大事な箇所は質疑応答の時間に何度も繰り返し復習ができたおかげで、わかりやすく理解することができました。先生のお話を伺っていると、ヨガの考え方って日常生活のいろいろな場面で役に立てることができるんだなと思いました。

  今まであまり関心を向けたことがなかった体の仕組みについても、授業を受けているうちに自分の体が本当に上手く構成されていることに驚きました。健康であるためには食生活や生活習慣も大切だけど、まず自分の体がどのように出来ていて、それぞれの部位がどのような働きをしてくれているのかを理解することも大事なことなんだなと思い至りました。

  授業を通して、起きてしまった出来事や自分の抱いた感情を変えることは出来ないけれど、それをどのよう捉えるのかによって、全く意味が変わってくるし、その時にどう考えれば良いのかを学べたことはとても大きなことだったと思います。

続きを読む...

第11期基礎理論卒業生   20歳代 

   私は幸せになるために生きているのに、なぜ不幸な道を自分から選んでいるのかわからなくなって、本気で変わりたいと思っていました。今までずっと両親を恨んで、怒って、ずっと死にたいと思いながら生きてきました。死にたい気持ちより怒りの方が上回っていたので、今まで生きてこられました。もう恨んだり怒ったり人のせいにする人生を止めにしたいと考えていたときに高橋ヨガ研究所に通い始め、先生方に基礎理論講座を勧めて頂き、受講することにしました。

 この講座を受講して一番心に残ったことは、煩悩です。母親が自分の思うように愛してくれないから、思い通りにならないからと母親を恨んでいました。私は勉強を始めて、これこそが貪愛と憎悪だとわかりました。両親の愛をずっと求めてばかりで自分から何かするといったことはほとんどしていませんでした。思い通りに愛して欲しかったし、ただの自己満足でした。両親の愛がわからないと拗ねて悲しくて泣いてばかりで、ずっと居場所を探し続けていたのです。

 この基礎理論で感心したことは、禁戒と勧戒です。理論講座を受講している間に、先生に相談に乗っていただいたのですが、そこで私は自分の今の状況に悪態をついた上に与えられているものに感謝せず、無意識のうちに先生の大切な時間をも当たり前のように奪っていたのです。先生に指摘していただかなければ、「何故自分の状況が良くならないのか」という事に気付くことができませんでした。指摘して頂き、本当にありがとうございました。

 禁戒と勧戒を学んで、今まで気付かないうちに他の方に散々迷惑をかけていたことを知りました。

 

続きを読む...

第11期基礎理論卒業生 坂田敬子さん  52歳 

 今回基礎理論の講座を受講させて頂きありがとうございました。

初めは身体、健康の為にとはじめたヨガですが、毎週教室に通っているうちに、ヨガはもっと深い物だと思うようになり、今回受講させて頂きました。

基礎理論で教えて頂いた心と身体が繋がっている事や、心の持ち方考え方はこれから生きていく上で

とても役に立つと思います。又、日頃全く意識していない身体の繊細なしくみや働きを教わり、驚きでもあり感動でもありました。それにより自分の身体をもっと大切にしてあげないといけないと思うようになりました。

初回の講義では慣れない事、なじみのない言葉に戸惑いもありましたが、回数を重ねていくうちに興味が深まり、高橋先生のわかり易い例え話しのご説明もとても楽しく聞かせて頂けました。あっという間の三ヶ月でした。受講する事によって、今の自分の考え方、生活においての正していかないといけない事を認識することが出来ました。一度には無理としても、時間がかかっても一つずつ正していき、学んだ事を役に立て、前向きに健康で楽しい人生を送って行きたいと思っています。

当初は基礎コースのみと考えていましたが、益々興味が深まり、上級理論コースに進もうという気持ちです。ありがとうございました。

第11期基礎理論卒業生   Y・Oさん   50歳代 

基礎理論講座の受講は今回が2回目になります。

最初は14年前です。もう一度受講しようと思ったきっかけはひとつの劣等感からでした。
 合宿などでこれまで受講された方々の達成感と喜びに満ちた姿に触れるたび「私はどれだけのことを理解し、身に付けたのだろう」と落ち込むことがありました。ヨガが好きで一度もやめようと思うことなく30年近く経ちましたが、ただ年数を重ねてきただけではないだろうか、と思い、心からもう一度学びたいと思ったのです。
 授業はわかりやすく、高橋先生のおもしろい一面も垣間見ることができて毎回楽しかったです。用語はほとんど忘れていましたが、概念として残っており理解を深めることができたと思います。
「慈悲喜捨の思念」のくだりは、私がこれまで人との関わりあいの中で心がけてきたことと同じ内容であることに驚きました。が、心がけるきっかけとなった礎が14年前の講座にあったことに思い至った時、今日までその教えを守ってきた自分にいとおしささえ感じ、当初の劣等感から解放されたのです。

続きを読む...

第6期卒業生 T・Yさん

基礎理論・上級理論・指導者養成講座のご指導ありがとうございました。 この8ヶ月は長くもあり、短くもあり、あっという間に過ぎ去ってしまったという充実感でいっぱいです。全講座を終了した現在、受講して本当に良かったと心から思います。

 

昨年秋の合宿に参加したことがきっかけで、より深く理論的なことから学びたいなと単純に思いました。また同じ班の先輩方に「ぜひに!」と受講を勧め てもらったことも背中を押してくれました。アーサナのクラスも通い始めたばかりで不安な気持ちもありましたが、だからこそあまり先入観なく吸収できるので はないかとまずは基礎から参加することにしました。基礎理論を修了するとそこで終わるのがもったいない気がして、上級理論もさらには指導者をめざすというよりは自分でアーサナを行う姿勢をもっと深めたいという思いから指導者養成講座まで進むことにしました。

続きを読む...

第4期卒業生 Y・Oさん

週に1回教室でアーサナや呼吸法、瞑想を教わっているだけでなく、もっとヨガのことを知りたく思い受講しました。講習期間中、終わった後はいつも 『今日もとてもためになるお話を聞かせていただいたな』という思いでした。

 

ヨガ・セラピーの本を読むだけではとても理解できなかったであろう哲学的なことも、わかり易く教えていただき、とても心に届きました。これからは、自分の今までの悪い生活習慣やマイナス思考を、幸せに暮らしていけるように前向きに生きる性格にしていきたいと思います。

続きを読む...

第4期卒業生 R・Tさん

5ヶ月間お世話になり、ありがとうございました。
これからの人生にとって、大切な気づきやきっかけをたくさんいただくことができ、感謝と喜びの気持ちで一杯です。それらが良い習慣となって身に付く様に精進していきますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

ヨガ・セラピーに書かれていた素晴らしい内容については、一人で熟読したとしても今のような理解は得られなかったでしょうし、本の内容に即して高橋 先生から例え話や解説をしていただいた時には、何故かいつもそのときの自分にとって必要な答えがそこにありました。いつも、あまりのタイミングの良さに驚 いていました。

続きを読む...

指導者養成コースを受講して

第6期卒業生 T・Yさん

理論講座の授業の中で一番心に残ったのは上級理論で学んだ「瞑想法」でした。
自分の捉え方によって幸せが変わってくる、変えることができる。繰り返し唱えることで必ず自分の心が幸せや平安へ近づくことができるなんて簡単だな、これ なら私でもできると単純に考えてプリントをいただいた日から頭に思い浮かんだら唱えるようにしていました。初めはただ口に出すだけでしたが、徐々に「どう やったら私は幸せになるのか、悩みや苦しみがなくなるのか、願い事がかなえられるのか」から始まり、「そのためには何が足りないのか」「具体的にどうした らいいのか」となり、考えた結果普段はほったらかしにしている場所の掃除をよくするようになりました。そうすると心がシャンとして不思議と他のこともきっ ちりできるような気がしてきました。それから時間を無駄にしないで効率よく動こうと意識するようになりました。繰り返し唱えることで必ず心がついてくるよ うになるとはこういうことなのかなと実感しました。また、親しい人々だけでなく嫌いな人々、私を嫌っている人々の幸せを願うことで苦手な人と接するときに も気持ちにゆとりを持てるようになった気がします。

続きを読む...

第2期卒業生 S・T さん

理論の講座では、先生からお聞きしていたように、まさに 『目からウロコ』 の授業でした。『そーだったんだ。そう考えれば良かったんだ、そうしたら良かったんだ・・・』 と。ずっと悩んできた将来の不安も消え、光を求めても求めても暗いままだった私の心にきれいな明るい虹がかかったようです。人間って、自分の考え方・受け とめ方一つで、幸せにも不幸のどん底にも落ちるという心の扱い方を学ばさせていただきました。

 

ヨガ・セラピーにおけるインド哲学の『煩悩』のあたりは、先生の講義での説明を聞いている分には理解できるのだけれど、なかなか自分の言葉で説明す るのは難しいものでした。けれど、、、トンチンカンな解答をする私達にめげることなく、また、理解できない私達を見捨てることなく、何回も何回も解りやすい ように日頃の出来事にたとえて、説明して真理に導いてくださったこと、本当にありがたく思っております。

続きを読む...

第2期卒業生 S・T さん

私はこの講座を受講することが出来て、本当に良かったと思っています。
4月からの5ヶ月間は毎回6時間もの連続授業でしたが、あっという間でした。毎週日曜日の先生からの質問や本読みに緊張もしましたが、ヨガの勉強をずっと やりたいと思っていたので、その緊張感も学生に戻ったようで楽しかったです。同じ目標に向かって勉強をした仲間とも励ましあいながら、大切な時間を共有で きたと思います。

 

自分が思っていた以上にヨガは本当に素晴らしく、本に載っていない高橋先生が教えてくださった『習慣は第2の天性である』という言葉にとても感動 し、共感しました。この言葉が私はとても好きです。良い行いを習慣化することにより、自分の人生はより素晴らしいものになると実感しています。

続きを読む...

第4期卒業生 M・A さん

私の中でヨガというものがこんなに奥が深いとは考えていなかったので、理論コースでは、最初のうちはついていけるか心配で戸惑いもありましたが、重ねて授業を受けていくうちに徐々に、『人は心の持ちようで、苦しくも楽しくにもなれる』ことが理解できました。そして、アーサナや呼吸法で身体的な筋肉の緊張と 弛緩をはかりながら、自分をコントロールし、日常生活の全ての面からアプローチしていくことで、心と身体を良い方向へと導いていくことが解りました。

続きを読む...