高橋ヨガ研究所のブログ

ヨガとホットバナナで身も心もリフレッシュ

12月も1/3が過ぎ、忘年会などでの酒や多食で内臓を酷使するのもこの時期の特徴です。

これから慌ただしさが増してストレスが溜まりがちとなりますが、そのストレスは心身の健康の大敵であることは周知の事実。

人間は怒りや不安、恐怖などのストレスにさらされると、ビタミンCを大量に消費してしまうのです。

ビタミンCには、ストレスに対する抵抗力を高める働きがあるので、しっかり摂りたいところですが、このビタミンCは水溶性であるため、摂取しても時間が来れば体外に放出されてしまうので、こまめに摂取する必要があるのです。それを怠ると風邪をひきやすくなったり、暮から正月にかけてお肌がボロボロになることも・・・。

こんな悲惨な事態にならないように、ヨガで毎日の疲れを取り、自律神経の働きを調えていきましょう。

勿論食事の内容も大切。そこでお勧めなのが、ホットバナナ。これからの寒い季節にホットヨーグルトとともに食せば鬼に金棒。腸の働きが調い、ダイエット効果も!

バナナには神経の興奮を鎮め、リラックス作用のあるホルモンのセロトニンを作り出すトリプトファンとビタミンB6が含まれているので、ちょっと小腹が空いた時に今の時期なら、オーブントースターで焼いて食べるのがオススメです。

安価で心にも身体にも優しいバナナ。

美の救世主なのですよ。