高橋ヨガ研究所のブログ

宇宙との対話

毎年恒例の1泊2日の秋の合宿を琵琶湖畔の近江白浜で行ってきました。

湖面から昇る雄大な日の光を浴びて、まっさらな1日の始まりを迎えます。

透明感に満ちたプラーナ(宇宙の気)を満身で受け止め、宇宙の鼓動を感じるこのひとときは、なにものにも替えがたい歓びです。

私達が人間である前に、一つの生命体としてこの世に存在することの意味を教えてくれる、宇宙そのものとの対話です。

その雄大ですべてのものに分け隔てなく降り注いでくれる普遍の愛のエネルギーに触れ、私たちは慰められ、希望を抱き、少しでもその愛に近づける自分であるよう決意を新たにするのです。

 

                                       【 日の出の前のシルシアーサナ(頭立ち) 】

sirusi2